Loading...

M&A仲介支援事業

ねらい・目的

ICTを活用し、円滑にM&Aを仲介・支援することで、中小企業の生産性の向上に寄与することを目的とします。

中小・スモールM&Aのプロセス・スケジュール

STEP1 STEP2 STEP3 STEP4
期間 1ヶ月 3ヶ月 2ヶ月 1ヶ月
プロセス 初期検討・
事前準備段階
候補先打診・
意向表明(受領)段階
基本合意・
DD実施(受入)段階
最終契約・
クロージング段階
内容 ・相談受付
・案件初期検討
・候補先打診準備
(候補先リスト、ノンネーム、企業概要書)
作成
・買い手候補先打診
・秘密保持契約締結
・トップ面談
・意向表明提示(受領)
・基本合意書締結
・DD 実施
・最終契約締結
・クロージング
(取引実行)

※スケジュールは最短の場合で表記しています。

料金体系

料金はM&A取引金額に標準料率を乗じて算出する、取引金額ベースです。

※事業再生M&Aは、料金を個別に設定させていただきます。(着手金・リテーナー契約の場合あり)
また、取引金額ではなく、企業価値(有利子負債を加算)ベースにて算出いたします。

成功報酬 計算例

  1. 例1)M&A取引金額5000万円の場合(売り手)
    5000万円×5%=250万円(最低報酬300万円を下回る)、よって 報酬金額300万円
  2. 例2)M&A取引金額1億円の場合(売り手)
    1億円×5%=500万円、よって 報酬金額500万円
  3. 例3)M&A取引金額7億円の場合(売り手)
    5億円×5%+2億円×4%=2500万円+800万円=3300万円、よって 報酬金額3300万円
トップページに戻る