IT導入補助金って聞いたことあるけど良く分からない
IT化って何か分からない
補助金を使って会社を良くしたい
とにかく
補助金に乗り遅れたくない

アルタ
IT導入補助金
支援事業者です。

様々な商品を取りそろえているので、
御社のIT導入補助金活用にぴったりなツールをご紹介します。

IT導入補助金とは

横にスワイプしてご覧ください。

通常枠 低感染リスクビジネス枠
A類型 B類型 C類型-1 C類型-2 D類型
補助金申請額 30~150万円
未満
150万~450万円
以下
30万~300万円
未満
300万~450万円
以下
30万~150万円
以下
補助率 1/2以内 2/3以内
プロセス数※1 1以上 4以上 2以上
ツール要件・目的 類型ごとのプロセス要件を満たすものであり、労働生産性の向上に資するITツールであること。(当該要件はC・D類型においても前提条件) 複数のプロセス間で情報連携し複数プロセスの非対面化や業務の更なる効率化を可能とするもの テレワーク環境の整備に資するクラウド環境に対応し、複数プロセスの非対面化を可能とするもの
補助対象 ソフトウェア費
導入関連費等
ハードウェア
レンタル費用

A・B・C-1・C-2・D類型のうちいずれか1類型のみ申請可能。

※1「プロセス」とは、業務工程や業務種別のことです。

ヒアリング
ツール紹介
IT導入補助金申請補助
IT導入補助金交付決定
契約
ITツール導入
振込
完了申請
補助金受取

IT導入補助金活用例

コロナ対策で
テレワーク化を進めたい

コロナ対策でテレワークを進めるためのツール(Microsoft365)の導入やハードウェア・周辺機器等も含めて対応可能。

ECサイトを持ちたい

ECサイトの構築、デザイン、運用サポートまで実施可能。

社員教育を充実させたい

社員教育のためのマニュアル・テキストの配信、進捗管理、着引退管理が可能なツールをご紹介。マニュアル作成も行います・

ポータルサイト作成

ストックビジネスに取り組む大きな一歩として、ポータルサイトの作成も行えます。自社で50以上のポータルサイトを作ってきた実績を元に、運用のビジョンまでを共有したポータルサイト制作を行います。

新規事業・改革のために補助金を活かすことが、
中小企業の生きる道。

中小企業ではどうしても生存戦略、
目の前に仕事への取り組みに重点が
置かれてしまいます。

ですが新規事業への取り組みや、
組織改革が手つかずでは、
いつか行き詰ってしまうことは明らかです。

次の時代を切り開くために必要なコストを、
補助金を活用して生み出しましょう。

新しい収益の元となるECサイトやポータルサイト、
社内改革のための教育システムやテレワークの導入。

私たちアルタには、
中小企業の経営サポートの
スペシャリスト中小企業診断士、
IT導入のスペシャリストである
ITコーディネーターが多数在籍しています。

私たちと共に、
次の時代を切り開いていきましょう。

お客様の声

昨年度IT導入補助金を活用してポータルサイトを作成しました。
自社での店舗運営、サービスの拡大には限界を感じていた中で、ポータルサイトという新しい収益源を得ることが出来ました。
これから発展させていく中でも、是非アルタのノウハウを使って進めていきたいと考えています。

IT導入補助金でテレワークの準備が一気に進みました。
以前は社内の設備が古いことや、どのツールを使う方が良いのかが分からず進められませんでした。
アルタさんのアドバイスを元に補助金を活用することで、様々な問題を一気に解決できました。

IT導入補助金を使って業務補助用のツールを導入できました。
今までは人力で行っていた業務をシステム化することで、業務効率のアップだけではなく、お客様の満足度もアップしています。

アルタの特徴

アルタにはIT導入補助金の豊富な実績があります。

アルタの採択実績例 ※一部

EU 類型 総額 補助額
愛知県内製造業K社 C類型 ¥2,036,000 ¥1,499,000
東京都製造業D社 C類型 ¥3,000,000 ¥2,250,000
愛知県内印刷業T社 C類型 ¥6,612,740 ¥4,500,000
愛知県内NPO法人 C類型 ¥3,906,480 ¥2,929,860
愛知県内建築業K社 A類型 ¥1,500,000 ¥749,900

アルタは、画一の商品の販売だけでなく、
企業に合わせたカスタマイズの上で導入することで、
そのあとも継続して活用できる
IT導入を行っています。
補助金で慌てて何かを導入するのではなく、
それぞれの企業の課題に即した
価値あるIT化を進めましょう。

『簡単な導入補助金 虎の巻無料プレゼント』
を申し込む